洋菓子店であり、養蜂家であり、ファーマーの私たちのブログでございます。

岐阜県郡上市のパティスリー。 養蜂家である自分たちで採った蜂蜜を使用して こだわりのスイーツつくりをしております。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

遅くなりましたが、報告です。  

4月のゴールデンウイークに仲間と一緒に開催したイベント。
「pray picnic」で集めた義援金をようやくお役に立ててもらえる方に
お渡ししました。
岩手県陸前高田市、子ども達の創作活動のためのアトリエ
「アトリエMoMoプロジェクト」さんに
子ども達のために使っていただきます。

023-10-29-02.jpg

かれこれ6ヶ月ものあいだgheeの金庫に眠ってた義援金。
一緒に活動したみんなの意見もあり
見える形で、役にたててもらいたくて被災された方々が
その地の子ども達のためにつくったアトリエへの義援金は、私たちにとって一番意味のある
役立て方だとおもいます。

一緒にイベントをやったみんなへ
自分の都合もあり、みんなから集めた義援金を金庫に保管し続け6ヶ月
なにもいわず、なにも聞かず託してくれてたことに感謝します。
ちゃーんと、やっと、役立ててもらいました。ありがとう!



・・・・・・・・・・・・


「アトリエ代表 村田さんからのお手紙」

ghee様

この度は私たちのために大変あたたかなお心をありがとうございました。
3.11の大災害の被害はあまりに大きく、重く瓦礫の山の前に
大自然の脅威に、一人の人間の命のはかなさに呆然とするばかりです。

しかし、誰を恨むことも出来ませんし現実に起こってしまったのは事実です。
何もなくなってしまった町と一人ひとりの生活の場を一つ一つ
築いていくほかないのですから、しっかり前を向いて汗を流していこうと、
それぞれが持てる力を尽くして動いております。

将来を担う子ども達が今を乗り越えていくという事は
この町のいや、この国の未来にとって
とてもとても大切なことです。

何かしたくても、学びたくても、何もないただただ被災者、避難民として
狭いとことにじっととまっていることなど、子ども達には出来ませんから。

そんな子ども達のために差し伸べてくださいましたご支援は
きっと子ども達に希望の光として届きます。
生きる勇気となって頑張っていくことでしょう。

力強い皆様からの励まし、子ども達に届けました。

2011年 10月吉日  陸前高田市  村田邦子


もう一枚ハガキをいただきました。

・・この度は暖かいお心を集めてくださり
こちらへ注いでくださって本当にありがとうございました。
こうして遠くからも支えていただけますことは
私やこの地で懸命に立ち上がろうとしている子ども達をはじめ大人たちの勇気となります。

マイナスからのスタートではありますが
日々、前へと歩んでいます。これからも見守っていただければ幸いです。

・・・・・・


子ども達のために使ってもらえるなんて本当に幸せに思います。
ありがとうございました。
















スポンサーサイト

category: スイーツ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。