洋菓子店であり、養蜂家であり、ファーマーの私たちのブログでございます。

岐阜県郡上市のパティスリー。 養蜂家である自分たちで採った蜂蜜を使用して こだわりのスイーツつくりをしております。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

キンリョウヘンが咲きましたので。  

025-05-24-03.jpg

いまさら、いまさら~咲いたキンリョウヘン。
キンリョウヘンとは、蜂を採る時に使用する蘭の一種です。
蜂が分封を開始する時期に花を咲かせ、その花の香りが
女王蜂のフェロモンに似ている為ミツバチたちの分封を誘発させます。

今年は分封が早くGW時にピークは去り
gheeでも13群のミツバチの群を捕獲しました。

・・・なので、今年はキンリョウヘンの出る幕がない。

でも!せっかく咲いたから
遊ぼう!っということで
町内の神社へやってきました。
ここは一昨年ミツバチの巣があってずっと観察していたんですが
昨年いつもの場所にミツバチはおらず。
神社の場合管理している人が
駆除する可能性があります。
よくみるのはお堂の後ろに金チョール置いてある絵。
お堂にミツバチが住んでいる絵より
お堂に金チョールのほうが、私には罰当たりに見えたりして。




025-05-24-04.jpg
分封が誘発できたらキンリョウヘンに分封群が群がり
花を傷めてしまうため、保護します。
ちょーど巣箱の中に巣が残った状態の巣箱が合ったため
その巣箱をキンリョウヘンの前に設置いたします。
分封群が気に入ってくれれば
巣箱に入るはず。

たぶん分封のピークは終わっているので
分封するかどうかってところですが
仕掛けてみました。

蜂が興味を示して飛んできました!
おもしろいな。
日が落ちたらみにいってみよっと。









スポンサーサイト

category: 養蜂

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。